ハワイのお土産なら、これがおすすめ!

ハワイ滞在中は、ベビーシッターにお子様を預けてご夫婦でショッピングに出かけるのもおすすめ。ですが、お子様連れで旅行をする場合には、お土産選びも一苦労ですね。お子様と一緒にハワイ旅行を楽しんだら、日本で帰りを待つお友達のために気の利いたお土産を手に入れたいもの。一ヶ所でお菓子から雑貨まで何でもそろう、スーパーマーケットを上手に利用するのがおすすめです。お子様の保育園や幼稚園、小学校のお友達やママ友にも喜ばれるハワイのお土産をご紹介します。

パンケーキミックス

パンケーキミックス

ハワイのパンケーキミックスは、水を混ぜて焼くだけのものがほとんど。ハワイのパンケーキはおやつにも食事も向いているため、お子様のいらっしゃるご家庭はもちろん、どなたにも喜ばれます。
日本でも行列が出来るパンケーキカフェ「エッグスン・シングス」のパンケーキミックスは、日本では販売していないのでハワイのお土産に喜ばれます。
「タロ・パンケーキミックス」はハワイの名産タロイモが入っていて、安くて美味しいので地元の人にも愛されています。もっちりとしていて、香ばしいのが特徴。
ジュースメーカーとして有名な「Hawaiian Sun」のパンケーキミックスも人気があります。味の種類も豊富なので、いろいろ試してみたくなりますね。スーパーやABCストア、ドンキホーテなどで気軽に買えるのでおすすめです。

クッキー

クッキー

ハワイの3大クッキーブランドといえば、「ビッグアイランド・キャンディーズ」「ザ・クッキー ・コーナー」「ホノルル・クッキー・カンパニー」。
「ホノルル・クッキー・カンパニー」のクッキーは、日本でも知名度が高くパイナップルの形をしているのが特徴です。ハワイらしいフレーバーが揃い、個別包装されているのでばらまき用のお土産にも最適。厳選された最高級の食材を使っているだけあって、老若男女を問わずどなたにも喜ばれる美味しさです。最近のハワイの定番お土産 といってもよいでしょう。
「ビッグアイランド・キャンディーズ」は、素材にこだわったバターの風味が濃厚なショートブレッドが有名。以前はハワイ島でしか購入出来なかったのですが、今ではオアフ島でも簡単に手に入るのがうれしいですね。味もさることながらパッケージに高級感があり、お土産に喜ばれること間違いなし。一つ食べると止まらなくなる美味しさなので、ぜひ自宅用にも購入しましょう。
「ザ・クッキー ・コーナー」は、ほかの2大ブランドに比べてロコに根強い人気があります。地元有名紙によるクッキー・コンテストで、「ハワイNo.1クッキー」に6年連続で選ばれた実績があり、焼き立てのクッキーを買うために行列が出来るほどなのだとか。中でも、一口サイズのクッキーを詰め合わせた「アロハスピリット缶」がおすすめです。5種類のクッキーが入っているので、さまざまな味が楽しめてお土産にも喜ばれます。

リップクリーム

リップクリーム

オーガニックのリップクリームは、お子様のいらっしゃるご家庭の必需品。中でも日本では入手困難な「BURT'S BEES(バーツビーズ)」の製品を選べば、間違いないでしょう。ハワイでは、「ABC ストア」や「Longs Drugs」など、どこでも簡単に手に入るのでおすすめ。また、オーガニックなアイテムが豊富な「Whole Foods Market」オリジナルのリップクリームも、お土産に喜ばれますよ。

エコバッグ

エコバッグ

軽くてかさばらず、ハワイらしいデザインで人気のハワイ土産といえば、エコバッグ。中でも「Whole Foods Market」のエコバッグは、デザイン性が高く特に人気があります。同じ「Whole Foods Market」でもそれぞれの店舗限定のデザインがあり、お土産はもちろん自分用にも買いそろえたくなりそう。保育園や幼稚園に通うお子様がいらっしゃるご家庭なら、サブバッグとして使い道も幅広く喜ばれるはずです。

※この情報は変動する可能性もありますのでご注意ください。