気候

心地よい気候で過ごしやすいと人気のハワイ。ビーチでのやさしい風や晴れた空はまさにイメージそのもの。しかし、実はハワイ島は広く、標高により気温や天気は大幅に変わります。気温や天気の事前のチェックは、快適な旅行には欠かせません。

ハワイの季節

夏

ハワイの夏は5月~10月頃。この間季節は気温が高く、空気も乾燥しています。最高気温は29~31℃、最低気温は21~23℃くらいです。日差しが強いので日焼け止めは必須です。特にビーチ周辺は照り返しがあるため、気温はもっと高くなることもあります。

冬

ハワイの冬は11月~4月頃。最高気温は21~23℃、最低気温は18~21℃くらいです。1~2月が一年の中で最も寒い時期です。標高の低い場所は暖かいですが、標高が高ければ高いほど気温は下がりますので、お出かけの際は気を付けましょう。
ホエールウォッチングを体験したいなら、冬がおすすめ。12月~3月にかけて、アラスカからクジラが出産、子育てのためにハワイの温かい海へとやってきます。

ハワイの乾季と雨季

乾季

乾季

4月~9月がハワイの乾季に当たります。雨が少なくカラッとした暑い日が続き、誰もが持っているハワイのイメージそのものです。乾季は旅費も雨季に比べ高いので、コストを抑えたいなら雨季に旅行をするという選択もあります。

雨季

雨季

ハワイの雨季は10~3月。ただ日本のようにジメッとした雨が降るというわけではなく、スコールのように一気に降り、あがるという島国特有の降り方をします。数分から長くても1時間程です。

日本のようにビニール傘を売っているところはないため、気になるという人は折り畳み傘を持ち歩くといいでしょう。雨のあとには大きな虹を見る事が出来るかもしれません。

ハワイでの服装

ハワイでの服装

天気がよく、気温が高い日でも朝晩は寒く感じることもあります。特に雨季は乾季と比べて、朝晩は冷えるので上手に服装を調節出来るように準備をしましょう。
夏といってもハワイのショッピングセンターやレストラン、バスの中は冷房が効いているので、カーディガンやパーカーが一枚あると安心です。寒さ対策としてだけでなく、日焼け対策としても上着は活躍してくれるので、持ち歩いておくと便利です。