水族館info (シーライフパーク)

イルカやアシカ、ウミガメ、ペンギン、エイなど、海の生き物と触れ合えることで人気の水族館、シーライフパーク。オアフ島の南東にあり、ワイキキからは車で約30程度かかりますが、主要ホテルからの送迎バスやトロリーバスなどを利用して気軽に訪れることが出来ます。
豊富なアトラクションで、海の生物について楽しく学べて、小さなお子様から大人まで夢中になれるプログラムが充実しています。海が大好きになれる施設です。

魅力1海の生物と触れ合える!

イルカ

イルカ

水族館で人気者のイルカ。見ているだけでも癒される効果があるとされるイルカは、愛嬌のある表情や人懐こい性格が人気です。誰もが「触れてみたい」と憧れる存在。そのイルカに触れることの出来るプログラムは4つ。

アシカ

マカプウ岬

【所要時間】60分
【対象年齢】8歳以上(12歳以下は大人同伴が必要)

水中を泳いでいるアシカに触れることが出来ます。アシカのパフォーマンスを目の前で見ることが出来、アシカに指示を出すなどのコミュニケーションを取ることが出来るのが魅力です。

サメ

ラニカイリッジ

【所要時間】45分
【対象年齢】8歳以上(12歳以下は大人同伴が必要)

サメが泳ぐ水深5.2mの水槽の中にウェットスーツとヘルメットを着用して入ることが出来ます。スチール製のフェンスで隔てられているとはいえ、近づいてくるサメは迫力満点です。サメについてガイドの説明を受けることが出来ます。サメは、全長1~1.2mほど。4種類のサメを観察して学びます。

エイ

ラニカイリッジ

【所要時間】40分
【対象年齢】4歳以上(身長102㎝以上 7歳以下は大人同伴が必要)

ハワイ・アカエイの専用ラグーンでシュノーケリングが出来ます。目の前で優雅に泳ぐエイを観察出来、触れたり、餌付けをしたり出来ます。シュノーケリングの前のオリエンテーションでは、トレーナーからエイの生態を学べます。

魅力2大迫力のショー

ラニカイリッジ

水族館でお馴染みのショー。イルカやアシカ、ペンギンたちが、様々なパフォーマンスを見せてくれる大迫力のショーは見逃せません。特に、「ドルフィン・コーヴ・ショー」では、トレーナーとイルカが息の合ったショーを見せてくれます。海を望む屋外のプールで行われているので、キレイな景色と一緒に楽しめるのが魅力です。

魅力2海洋生物を学べる

ラニカイリッジ

水族館内の水槽には、その生物について細かい説明がされています。水槽と言っても、とても大きく、目の前に大きな生物が近づいてくるなど迫力満点です。小さな熱帯魚などは、カラフルでかわいらしい姿を見せてくれます。